きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2024年06月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


以前から母が「どうしてもつれて行きたいところがある」と言っていた「楽之軒(らくしけん)」に、今日やっと伺うことができました。
古い土蔵を活かした粋な空間で、心のこもったお料理をいただくことのできる、知る人ぞ知る”隠れ家”的お食事処です。
上越にもこんな素敵なところがあったのか・・と嬉しくなってしまいました。




行くと、先に二階の待合の方に通していただきました。
土蔵なので少々写真が暗くなってしまいましたが、床の間や調度品が設えてあり、非常に味わいのある空間になっています。
雪道のなか、慌ててお伺いしてしまったのですが、ここでおいしい甘酒をいただき、食事の前にゆっくりと落ち着く事ができました。

 
 

下へ行く階段には摑まるためのロープがついていました。細やかなお心遣いが嬉しいです。


こちらの蔵は座敷蔵で、畳みが敷いてあり、床の間もしつらえてあります。高田ではなかなか見られない造りです。



お食事は「小正月」ということで、三段重になっていました。
お重をひらいたところです。色鮮やかなお料理の数々は、一品一品、丁寧に作られていてどれも非常に美味しくいただきました。

 

帰り際、今日のお料理にもあった切干大根をいただいてきました。


「生で食べてもおいしいですよ」という事でしたが、本当に噛めば噛むほど太陽の光をたっぷり浴びた甘さがでてきて、ほっておくとあっと言う間に、家族で一袋食べてしまいそうでした。

最後に家族三人で記念撮影を。


・・しかしよく考えてみると「女衆の小正月」なのに、うちの父はおじゃましてもよかったのでしょうか・・。





コメント

ひぐちさん

お月見懐石!いいですね。
私も胡麻豆腐をいただきましたが、ほのかに香ばしい香りがして、本当に美味しい一品でした。

ひぐちさんに描いていただくと、この町が、よりホットに身近に感じられるんですよね。
新作、楽しみにしています^^。

 



お世話様です!
去年久々に お月見懐石 頂きました。
胡麻豆腐・・・・むかごご飯・・・
樂之軒のひとときは心も体も
ゆったり微笑むね。
しかし りとるりばーさんご一家と樂之軒、
絵になるわーーー描きたいわーーー♪

 



りとるりばーさん

お返事ありがとう☆
上越巡りたくさんしようね。
楽しみにしてるね^^♪

ブログ、拝見してると元気いただけるよ!!
ありがとう。
これからもよろしくね♪♪

 



まみさん

ようこそ~^^。見てくれてありがとう!嬉しいです。
今度また上越の素敵なところ、一緒にめぐりましょう。
いつかこの楽之軒で、一緒に”大人の遊び”をしてみたいな。

 



そふぃーさん

本当に!今度は私が友達を誘いたくなりました。
作家さんの個展も開かれるのですね。
作品だけでなく、空間全体がアートになりそうですね。

 



初コメントです!!
お邪魔してみました☆
素敵なブログだね^^

さてさて、ご家族の記念写真拝見しました。
皆様お元気そうで♪

これからも楽しみにしています。
高田の街の良さをたくさん教えてください。

 



楽之軒さんは、できたばかりの頃、2,3回お邪魔しました。
素敵ですよね☆
蔵で、会津在住の画家の、個展が開かれたと思います。

記念写真も、雰囲気がピッタリですね!!
さすが、りとるりばーさんご一家です。

 




コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa