きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


たくさんの方のご尽力とご支援と気持ちがひとつになって、ついに「瞽女ミュージアム高田」がオープンしました。


ラッセル・ジョケラさんが製作されたオシャレな看板がついて、照明がついたら、モダンな雰囲気に。



昭和の町家「麻屋高野」さんを改装整備し、綺麗に生まれ変わった資料館。齋藤真一の絵画や越後瞽女日記、写真パネルなどが展示されると、まるで命が吹き込まれたように空間が輝きました。




左から難波コトミさん、杉本キクイさん、杉本シズさん。




今回のオープンに合わせて、博物館が油絵を貸し出しして下さいました。




今では手に入りにくい貴重な資料もたくさん揃っています。

今日はオープニングセレモニーもあり、齋藤真一の絵を上越市に寄贈下さった池田さんのお話や瞽女唄継承者、月岡さんの演奏も聞かせて頂きました。





今回はプレオープンなので、今日から23日まで(10時~16時)の開館です。
この街の瞽女文化を発信していく拠点となって、たくさんの方に訪れていただける場所になりますように。

PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa