きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2022年08月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


早いものでもう2月ですね…。今年は雪が少ないせいか、冬も例年より早々過ぎていくようです。
色の少ない季節ですが、桃の節句に向けて、店内はお雛様で華やかになりました。









古布を使ったものや張子など、大きさやデザインは様々。一つひとつ手づくりの1点物です。
床の間や玄関先、箪笥の上などに可愛く飾って頂けるので、大きなお雛様を出すのは大変…という方にもおススメです。



こちらの犬筥は小さなお雛様入り。犬は安産、多産で、産後の肥立ちもよく、子も丈夫に育つということで、安産のお守りや、幼児の魔除けとして飾られました。
そういえば今話題の朝ドラでも、主人公の義母さんがせっせと作っていましたね…。昔は産室などに置かれたそうですが、後に雛人形と一緒に飾られるようになったようです。







手のひらサイズの貝雛や兎雛。貝雛は品のいい雰囲気です。
小さいものは赤い座布団を敷いたり、お盆などに載せて飾ると存在感が上がります。



小さな雪洞やお膳や屏風、桜・橘などの付属品も扱っています。
お雛様に添えていただくと、小さいながら本格的な雰囲気を楽しんで頂けると思います。


コメント


コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa