きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


お庭が美しい武蔵野酒造の楽酔亭で、恒例のお馬出し塾が開かれました。
いつもはお馬出しにある竹原旅館が会場ですが、今回は広い会場で、たくさんの方が集まっていました。



着物を着ている人もちらほらと。
実はお馬出し塾では、着物を着ていくと参加費の内500円のキャッシュバックがあるのです。
着物好きにとっては、着物で遊べる絶好の機会です。

今回のテーマは、ズバリ”お馬出しについて”です。江戸時代、高田城が築城される前のお馬出しの地形に始まり、お馬出しの役割や維新後の推移、それに伴う賑わいについて、たくさんの資料を交えてお話を伺いました。


・・・そして、しっかりお勉強した後はお楽しみの第二部が待っていますビール



手作りの美味しい御料理をいただきながら、参加した人達と楽しくおしゃべりしたり、街について熱く語ったり。

今回は蔵元が会場なので、蔵出しの日本酒が振舞われました。


ピリリとした舌触りで、非常に澄んだ味で美味しかったです。

来年2010年は3月上旬に第14回が開かれるそうです。テーマは「高田城開府400年」に向けて「高田城の歴史」についてです。




コメント


コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa