きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2024年06月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


明日は中秋の名月月ですね。

中国で以前お世話になった方が、月餅とお茶を送ってくださいました。
日本ではお茶会など以外ではあんまりお祝いしませんが、中国ではお世話になった人や、親しい人には、中秋節に月餅を送るのだそうです。
月餅の入っていた箱も素敵でした。



食べてみるとなんとも懐かしい中国の味が・・・

中国茶も、日本茶とは違う独特の風味があります。
中国では湯飲みに直接葉っぱを入れて、お湯を継ぎ足しながら、何杯もいただくので、ずっとお湯に葉っぱが入っていても苦くなりません。
中国にも急須でいれる茶道もありますが、やっぱり日本では、中国茶は急須で入れるより、直接葉っぱを入れて頂く方がお茶がしっかり出て美味しいです。

今日は久しぶりに一日しっかり雨が降りましたが、明日はどうでしょう・・・お月見ができるといいですね。




コメント

雨女2号さん

今日がお母様のお誕生日なのですね。おめでとうございます(^▽^)
今日見上げる月はきっと格別ですね。

そうそう、急須や湯のみにお湯をかけて、あたためるんですよね。お茶も1煎目には埃がついているので、捨ててしまうのだそうです。”いかに美味しいお茶を入れるか”が、中国の茶道なのですね。

月餅、雨女2号さんの分もちゃあんととってありますからね♥今度お持ちしますね。

 



ささ さん

ようこそ~(^▽^)/
相変わらず忙しそうですね。
急須は日本から中国へ逆輸入されたのだそうです。
急須で入れた飲み方でも、”品茶”というのがありますね。
口が三つなので、三口でそれぞれの味を味わって飲むとか・・

天気予報では、どうやら晴れそうですよ。たまにはゆっくり空を見上げるのもいいですよね。


 

 



おいしそう!(^V^)中国茶って
茶器にお湯をかけるのかなあ?
なんかそんなのを、みたことあるような・・・

明日は、中秋の名月なんだね。
明日は、おかあさんの誕生日でもあるんだ。
きれいなお月さんが、顔だしてくれたら
うれしいなあ!

 



明日が中秋の名月なのですね。忙しさのなかで、つい忘れていました。
中国式のお茶の飲み方、私はてっきり急須を使うものだと思っていました。最近あらゆるところで、かわいらしい茶器のセットを見るようになりましたよね。

明日、お月見ができるといいなあ・・・。

 




コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa