きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2024年06月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


新年が明けて、なにかとバタバタしているうちに、もう一月も後半です。
節分もすぐ目の前ですね。

入学や卒業といった節目も無くなり、普段忙しくしていると、いつの間にか日々が過ぎていってしまいますが、季節、季節の行事を大事にすると、そんな時間の流れもメリハリをつけて感じられそうです。



本当は「鬼は外」ですが、まるで福を呼び込んでくれそうな満面の笑みの鬼ちゃん。自立します。


「節分」とは「季節を分ける」という意味から季節の変わり目の事なのだそうですね。
平安時代、季節の変わり目には邪気が入り込むという考えから「鬼やらい」が始まり、豆は「魔滅」ということで、室町時代から撒かれたそうです。
節分の歴史、古いですね。



コメント

〆たろさん

たしかに。鬼は外から入って来るのではなくて、人の中に棲んでるものかもしれませんね。
自分の鬼とは上手に付き合いたいものです。

 



今年は特に、ピカピカ光りモノを身に付けると“魔を斬る”・邪気除けになるそうですね☆彡

私の中の鬼は、見て見ぬふりをしたり、元々居なかったような扱いをする度に荒ぶるみたいなのです、ガォっ!!(^_^;)

 




コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa