きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ




今年の6月から7月にかけて、おがわや初の和裁講座を開きました。
なかなか針を持つ機会のない昨今ですが、”きものを縫う”というのは、非常にわくわくする響きです。
前からやりたいと思っていたところ、仕立て屋さんのご協力をいただき実現することになりました。

縫うのは和裁の基本、浴衣です。それぞれ好きな生地を持ち寄りました。



アイロンと霧吹きで生地目を整えるところからはじめて、寸法に合わせて柄合わせ、裁断していきます。
初日はアイロンかけるだけでめいっぱい・・
私を含め、皆さんきものを縫うのは初めてということで、思った以上に時間はかかりましたが、少~し苦しみつつも汗、和気あいあい、楽しく、一生懸命縫いあげました。


最初は挟んだものの、たるみっぱなしだったくけ台。慣れてくると、待ち針を打つとき、生地の端をくけるときに大活躍です。

昔祖母がこのくけ台を使ってきものを縫っていたのを思い出し、自分も同じことが出来るのがうれしくなりました。
終わる頃には、おぼつかなかった運針が随分早くなりました・・・。


最後にきつけ教室に来て下さっている生徒さんも交えて、縫い上がった浴衣を着てお食事にでかけました。和裁談議に花が咲いたのは言うまでもなく・・楽しいひとときになりました。


コメント

まみさん

お返事遅くなってしまってすみませんm(_ _)m!!
本当にすっかり過ごしやすくなりましたね。
今夏最後の蝉の声が、心なしか寂しげに聞こえます。

浴衣はかなり苦労しながらも、全員が最後はきちんと完成し、本当に感無量でした。
少し縫い目が曲がっても、最後のアイロン仕上げで驚くほど綺麗になるのが嬉しいところです。

何かとお忙しいと思いますが、身体に気をつけて。
こちらこそ、また会えるのを楽しみにしています^^

 



みなさん素敵な仕上がりですね。

完成までの道のりは大変だったかも知れないけれど、
出来上がったときの喜びは想像以上だったと思います^^

猛暑も抜けてやっと過ごしやすくなってきましたね。
夏休みはお伺いできなかったけれど、
また上越へ戻るときは連絡させていただきますので、
よろしくお願いします。

 




コメントする










PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa