きものの小川
お店の紹介
きものの小川
お知らせ
ちょっと聞きたい
きものあれこれ
 
 

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2024年05月 次月>>

 

 

●管理画面
 

トップページへ


お正月早々ですが・・帰省中の古墳大好きな妹にお願いされ、三和区にある宮口古墳群へ行って来ました。
夕方になって思い立ち、あわてて出発。
なんとか日が落ちる前に着くことができました。
なにもない田んぼの中、少し離れた水科古墳群と合わせて、小さな古墳が20程、ポコポコしている不思議なところです。



肝心の古墳は大分雪にうもれて、なだらかな丘のようにしか見えませんでしたが、色のなくなった雪原に、山の黒や空の青、夕日のあたった雲が映えて、淡いパステル画のよう。



夕日の落ちる前の一瞬の景色がとてもきれいでした。


新年、明けましておめでとうございます。
昨年中お世話になった皆様、ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。



気がつけば、こちらのブログで新年の話題を書くのも、もう4回目になりました。
昨年もお正月は同じお花を活けましたが、一年で少しは上達したでしょうか・・。

梅の枝ぶりに松の若々しさ、千両の赤を添える組み合わせが、お正月らしくて気に入っています。
今年の梅は若枝なので、伸びてきたばかりの緑色の枝先が目立ちます。
こういう梅は「槍梅」といって、魔除けになる縁起物なのだそうです。

不景気の昨今ではありますが、この若枝のように勢いをつけて新年をスタートしたいものです。

PAGE TOP ↑


 

きものの小川
新潟県上越市本町7-3-22 Tel 025-522-3400
営業時間10:00〜18:00 日曜・祝日10:00〜17:00
不定休(仕入などで年に数回程。お休みを頂くときはブログでお知らせ致します。)

Copyright © Kimonono ogawa